相模原市中央区 外壁塗装・一般住宅塗装のプロフェッショナル

施工実例

現場での出来事や、作業の工程紹介などを書いています。

2017.03.17(金)

相模原市すすきの町 O様邸外壁モルタル部分 高圧洗浄の後 アレスホルダーZ下地 関ペコスモマイルドシリコン2回 計3回塗り仕上げ シャッター エポキシ錆止下地 ウレタン仕上げ  雨水管 ウレタン仕上げ 屋上 一部分シート防水撤去・張り替え 1F2F全面 フローンUSプライマー(パウダー入り) フローンZERO2回 トップコート1回 計4回塗り仕上げ

  • 施工前

  • 加工後

外壁塗装はモルタル部分を高圧洗浄し 微弾性フィーラーで細かい割れを詰め 関ペ コスモマイルドシリコン仕様。
陸屋根防水はシート防水でしたが 一部分水が浸入して膨れていましたので シート防水の一部撤去・張り替え 
その後 全体的にフローンZERO防水仕様。
鉄部アコーディオンシャッターはエポキシ錆のウレタン仕上げ 雨水管もウレタン仕上げとご提案させていただきました。

パック内容 外壁塗装・屋上防水塗装
施工箇所 外壁モルタル・軒裏・破風板部分・雨水管・シャッター・屋上防水
施工内容 外壁モルタル部分 高圧洗浄の後 アレスホルダーZ下地 関ペコスモマイルドシリコン2回 計3回塗り仕上げ シャッター エポキシ錆止下地 ウレタン仕上げ  雨水管 ウレタン仕上げ 屋上 一部分シート防水撤去・張り替え 1F2F全面 フローンUSプライマー(パウダー入り) フローンZERO2回 トップコート1回 計4回塗り仕上げ
施工完了月 2017.03
加工前の状態

外壁塗装は 前回塗装から年数が経っていますので クラック・チョーキングが随所に見られました。
屋上防水に関しては一部分が雨漏りしているという事をお聞きしていました。実際に雨漏り場所を見せて頂き 雨水の侵入の可能性が高そうな所を重点的に防水塗装しましたので
施工後そこの場所から雨水の侵入は止まったようです。また、シート防水が雨水が入り膨れていましたので その部分をカットして下地調整し 新しいシートを張り ウレタン防水しました。
その際に 雨水の侵入口と思われたシート金物押さえ部分の亀裂をすべてコーキングで埋めて金物の繋ぎ部部も同様に埋めて ウレタン防水4回塗りを行いました。
しかしながら、雨漏りはしないもののシートの膨れが若干おきて原因を探るとアルミの手摺の支柱にたまった水が内部に侵入している可能性が高い様です。
施主様にご説明し 今後様子を見ながら対応していきましょうお打合せしました。今後も様子を見ながらご対応させて頂くつもりです。

記事一覧へ

お問い合わせ

ご質問やご相談を承ります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

〒252-0232 神奈川県相模原市矢部2-3-7
お問い合わせフォームはこちら

メールでの受付は24時間!

0120-900-812

お電話受付時間:9:00〜21:00