相模原市中央区 外壁塗装・一般住宅塗装のプロフェッショナル

施工実例

現場での出来事や、作業の工程紹介などを書いています。

2017.08.07(月)

相模原市 相原 Y様邸外壁サイディング 関ペ コスモマイルドシリコン3回塗り仕上げ・軒裏塗装 シーラー下地 関ペ アクアレタン仕上げ 計2回塗り仕上げ・雨樋塗装 関ペ セラMレタン2回塗り仕上げ・キリヨケ屋根、水切り 関ペヤネMシリコン2回塗り仕上げ 濡れ縁塗装 キシラデコール ウォールナット 2回塗り仕上げ

  • 施工前 問題点 サイディング縦目地シール劣化、外壁サイディングチョーキング現象

  • 加工後

  • 施工前

  • 加工後

10年前に当社にて施工させて頂きましたお客様でした。前回はシーリングの劣化が見受けられませんでしたので既存シールの上に塗膜とかけるという施工をさせて頂きました。
今回10年以上経過し さすがに縦目地シーリングが劣化している箇所が多々ありましたので撤去・打ち替えのご提案をさせて頂きました。また、前回シリコン塗料が非常に塗膜の持ちがよかったので
今回もシリコン塗料にてお見積りさせて頂きました。

パック内容 外壁塗装
施工箇所 外壁サイディング・軒裏・キリヨケ屋根・水切り・雨樋塗装・濡れ縁塗装
施工内容 外壁サイディング 関ペ コスモマイルドシリコン3回塗り仕上げ・軒裏塗装 シーラー下地 関ペ アクアレタン仕上げ 計2回塗り仕上げ・雨樋塗装 関ペ セラMレタン2回塗り仕上げ・キリヨケ屋根、水切り 関ペヤネMシリコン2回塗り仕上げ 濡れ縁塗装 キシラデコール ウォールナット 2回塗り仕上げ
施工完了月 2017.08
加工前の状態

外壁サイディングは比較的状態は良い方でした、日の当たらない部分はまだ艶もあり、汚れも無いように見受けられましたが、逆に日の当たる場所は やはり色あせ・チョーキングがあり、お塗り替えの時期としては
妥当だと思われます。また、サイディングの目地シールが場所によってはかなり劣化した箇所が多々あり、今回はシールの撤去・打ち替えをお勧めいたしましたが、当初は予算等の都合で施工しない方向でしたが
お打合せを重ねて現状のシールの状態とシール撤去・打ち替えの必要性をご説明していき 最終的にお客様のご判断で施工する事となりました。雨樋も前回は塗装していないので今回は塗装し、濡れ縁も塗装。
濡れ縁に関しましてとても上質な木材を使用しており、OPで塗り潰すと木の質感が損なわれるのと、後々OPが剥離するので キシラデコールで浸透させて仕上げました。

記事一覧へ

お問い合わせ

ご質問やご相談を承ります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

〒252-0232 神奈川県相模原市矢部2-3-7
お問い合わせフォームはこちら

メールでの受付は24時間!

0120-900-812

お電話受付時間:9:00〜21:00