相模原市中央区 外壁塗装・一般住宅塗装のプロフェッショナル

施工実例

現場での出来事や、作業の工程紹介などを書いています。

2018.06.14(木)

相模原市G様邸外壁モルタル部分 関ペアレスホルダーZ下地 関ペ セラMフッソ2回 計3回塗り仕上げ・屋根コロニアル 関ペ アレスクールプライマー下地 タスペーサー処理 関ペ アレスクール2液F 2回 計3回塗り仕上げ・雨樋塗装 ウレタン2回塗り仕上げ・雨戸 戸袋塗装 関ペ セラMレタン仕上げ

  • 施工前

  • 加工後

  • 施工前

  • 加工後

前回塗装させて頂きましたリピートのお客様でした。
外壁モルタルはクラック・チョーキング現象もあまり見受けられない状態でしたが前回塗装から15年前後経過していましたので若干の色あせが部分的にありました。
屋根コロニアルは外壁モルタルより傷みが激しく剥離部分が多少ありましたので高圧洗浄時にトルネードノズル使用しケレン作業を行ういます。
施主様とお打合せを重ね、今回は良い塗料を使用したいとの事でしたので、外壁・屋根共に 最上級塗料の一つであるフッソ塗料のご使用をご提案させて頂きました。

パック内容 外壁・屋根パック(フッ素塗料仕様)
施工箇所 外壁モルタル・外壁軒裏部分・外壁破風板部分・雨樋塗装・屋根コロニアル・雨戸・戸袋
施工内容 外壁モルタル部分 関ペアレスホルダーZ下地 関ペ セラMフッソ2回 計3回塗り仕上げ・屋根コロニアル 関ペ アレスクールプライマー下地 タスペーサー処理 関ペ アレスクール2液F 2回 計3回塗り仕上げ・雨樋塗装 ウレタン2回塗り仕上げ・雨戸 戸袋塗装 関ペ セラMレタン仕上げ
施工完了月 2018.03
加工前の状態

外壁モルタル部分は特に目立った傷みは見受けられませんでしたが、前回塗装からの経過年数を考えますと外壁塗装時期に来ていると思われました。
屋根コロニアルは 通常外壁部分よりも傷みやすいので 部分的に剥離が見られました。
塗装は前回塗装からの経過年数を考えて、一見なにも劣化が見受けられない状況でも お塗り替えを行うことがベストだと思われます。
何か不具合が出てからでは、余計な修繕費が出ていく事がありますので早めのお塗り替えをお勧めいたします。

記事一覧へ

お問い合わせ

ご質問やご相談を承ります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

〒252-0232 神奈川県相模原市矢部2-3-7
お問い合わせフォームはこちら

メールでの受付は24時間!

0120-900-812

お電話受付時間:9:00〜21:00