相模原市中央区 外壁塗装・一般住宅塗装のプロフェッショナル

施工実例

現場での出来事や、作業の工程紹介などを書いています。

2018.06.05(火)

相模原市石黒様邸外壁サイディング 関ペ コスモマイルドシリコン 軒裏・破風板部分 関ペ コスモマイルドシリコン キリヨケ屋根 エポキシ錆止 関ペ スーパーシリコンルーフ コロニアル屋根 関ペアレスクールプライマー下地 アレスクール2液Si2回 計3回塗り仕上げ タスペーサー処理 雨樋 雨戸 戸袋 関ペ セラMレタン シーリング工事 既存シール撤去 ペンギンシール新規打ち込み ノンブリードタイプ

  • 施工前

  • 加工後

  • 施工前

  • 加工後

10数年前に当社のご利用いただきましたリピーター様です。外壁は年数通り色あせ・チョーキングがあり、屋根は一部分剥離していました。
前回は縦目地等のシーリング工事は状態が良かったので行いませんでしたが、今回はシーリング工事を行うことをお勧めいたしました。
また、近年注目されています、屋根の遮熱対応塗料も当社のお客様に非常に評判が宜しいのでお勧めいたしました。

パック内容 外壁・屋根パック
施工箇所 外壁サイディング・軒裏部分・破風板部分・キリヨケ屋根・コロニアル屋根・雨樋・雨戸・戸袋・シーリング撤去・打ち替え
施工内容 外壁サイディング 関ペ コスモマイルドシリコン 軒裏・破風板部分 関ペ コスモマイルドシリコン キリヨケ屋根 エポキシ錆止 関ペ スーパーシリコンルーフ コロニアル屋根 関ペアレスクールプライマー下地 アレスクール2液Si2回 計3回塗り仕上げ タスペーサー処理 雨樋 雨戸 戸袋 関ペ セラMレタン シーリング工事 既存シール撤去 ペンギンシール新規打ち込み ノンブリードタイプ
施工完了月 2018.02
加工前の状態

前回塗装から15年以上経過していましたので、サイディングの雨水が頻繁に当たる場所は部分的にボロボロになりかけていましたので
関ペ ポリマーレジンを下地に使い、酷いところは下地3回塗り以上で調整しました。
また、下屋根の一部が剥げていましたがこれは雨樋の勾配が悪いのか、ジョウゴが詰まっているかで雨水が調節下屋根に落ちているのが原因だと思われます。
従いまして、高圧洗浄の時にジョウゴにノズルを入れて噴射し詰まりを取り除き、雨樋の勾配もおかしいところは整えました。

記事一覧へ

お問い合わせ

ご質問やご相談を承ります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

〒252-0232 神奈川県相模原市矢部2-3-7
お問い合わせフォームはこちら

メールでの受付は24時間!

0120-900-812

お電話受付時間:9:00〜21:00